花鳥渓谷・木村さんへありがとう

2006年花鳥渓谷⑦


みどり、みどり、、

!cid_1C78389150184FFA80196AB4EB704A7A@OwnerPC.jpg

緑の中のバラ

!cid_2E06EDDC2A3A4FA4B34A354D543367C2@OwnerPC.jpg

どこまでも緑が、、

!cid_19A80B2A7CDE468AA2E271353E7786B3@OwnerPC.jpg

気持ちよかったなぁ、、

!cid_78DC2553639D4E5F8AD4E035F2155D4D@OwnerPC.jpg

このころは木村さんとはお話もできませんでした、、

!cid_8371F5EECF974668BC861D7C5828A210@OwnerPC.jpg

咲きだす前は、、バラも緑、、

!cid_740366FA5475427DADB91A2F6D0D8363@OwnerPC.jpg

下草もきれいな緑だった

!cid_CBD6C050EF274194AB88878D9D5D50D4@OwnerPC.jpg

向こうに見える山のふもとにはモダンローズが沢山ありましたね

!cid_CEC51445877643519D7FBDC58AD1058D@OwnerPC.jpg

本当にどこまでもみどり、、きれいでした

!cid_DC3220480C6748F29A163F4A5A5D2C1B@OwnerPC.jpg

みどりの中のこんな色のバラ、、夢のような、、

!cid_F011A6A1372F4AF8B32865C08722AD19@OwnerPC.jpg

もう出会えないこの景色、、

木村さん、ありがとうございました、、

私は「ここ」花鳥渓谷だけでよかったのに、、

  1. 2012/03/16(金) 20:44:29|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
<<2006年花鳥渓谷⑧ | ホーム | 2006年花鳥渓谷⑥>>

コメント

「ここ」のひんやりとして清浄な空気
特別な時間の流れ、
「ここ」には精霊がいるのかもしれない。
  1. 2012/03/17(土) 21:21:55 |
  2. URL |
  3. かな。 #AaIT8m4I
  4. [ 編集 ]

かな。さんへ

「ここ」の朝は特にそうだったんだろうね、、、
わたしは朝は1度も出かけてなかったけどね、、
残念!

ほんと、特別な時間の流れがあった場所でした、、

マイガーデン早く届くといいね!
(はは、、、どこでコメント書いてるの~?だね)
  1. 2012/03/17(土) 23:26:51 |
  2. URL |
  3. K #gmI9K5mM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する